日光化成株式会社
English Chinese korean
>>サイトマップ  >>お問合せ >>HOME
樹脂材料 建築材料 ニュービジネス R&D 日光化成の取り組み 会社概要 採用情報
 
ごあいさつ

電気絶縁材料のメーカーとして創業した当社は、伝統を受け継ぎながらも新しい企業イメージを創造するべく平成9年50周年を機に現在のロゴマークに一新し、時代のニーズに合わせた製品づくりを目指してまいりました。2012年には中国蘇州にも進出し、世界に通用するグローバルな開発メーカーとして、またニッチなマーケットへ挑戦する材料メーカーとしてR&Dに力を入れ、平成29年に70周年を迎えました。

特にここ10年は自動車をはじめとする電気化の流れで、電気絶縁材料のニーズは多様化し、より付加価値の高い材料開発が問われています。そのため自社開発だけでなく、オープンイノベーションにも積極的に取り組む研究体制へシフトし電気絶縁材料を超えた材料開発に挑戦しています。

また高齢化社会に対応して、創業当時から医療製造許可を取得し、ディスポーザブル医療器の開発に努めておりますが、現在ではPMDAの認可を受けクラスU医療製品の設計から製造までを手がける医療機器開発メーカーの顔を持っております。この分野では2012年に神戸医療産業都市構想、2017年からは大阪商工会議所が運営するライフサイエンス振興事業に参画しています。

さらに、住宅分野では‘日本の匠の技`を当社の職人の技と誇りをかけて生産するオーダーメイド事業を2006年から開始し、オンリーワンのキッチンとデザインを両立したものづくりも展開しております。

‘世の中にありそうでない技術’から‘イノベーションを起こせる技術’まで、日本のプライドをかけた次世代のものづくりができる企業を目指してまいります。

代表取締役社長 利倉一彰

 

日光化成の歴代ロゴマーク
新生・日光化成について


ページトップ↑



Copyright(C) 2006 NIKKO KASEI CO., LTD. All Right Reserved.